最初のリリースからおよそ8ヶ月、Contribute 2がUSで発浮ウれました。このリリースの一番の目玉はMac OSXがサポートされていることでしょう。SecureFTPのサポートもエンタープライズユーザには喜ばしい機白ヌ加ですね。

個人的に一番ほしいのは、FlashPaperです。印刷可狽ネドキュメントなら、ドラッグ&ドロップでなんでもSWFにしてしまうという優れもの。WordファイルやExcelをHTMLではなく、ベクターグラフィックにして、Webサイトにアップすることができますね。見積書なんかも簡単にSWF化することができるので便利です。

北米での出荷は8月からのようですが、さて、日本での発売はいつなんでしょう。

Contribute 2
http://www.macromedia.com/software/contribute/

FlashPaper
http://www.macromedia.com/software/contribute/productinfo/flashpaper/

ちなみに、プレスリリースによると、この8ヶ月でContributeは、ワールドワイドで15,000社、70,000ライセンスが販売されているというから驚き。しかも、エデュケーショナル版や公官庁向けライセンスを除いてのカウント。

Contribute 2 プレスリリース
http://www.macromedia.com/macromedia/proom/pr/2003/contribute2.html

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Contribute