CFMX 6.1 エンタープライズ版では、複数のCFMX (JVM) のインスタンスを使ってクラスタリングすることができるようになりました。JRun4を使用した場合は、JRun4がもつ インメモリーセッションレプリケーション機狽gって、ColdFusion のクライアント変数を使用せずに、セッション変数を直接レプリケーションすることができるようになり、同一マシン上で(もちろん複数のマシン間でも OK)セッションアウェアなフェールオーバーやロードバランスができます。設定は至って簡単で、JRun のアドミニストレータ画面でクラスターを作るのですが、ちょっとした落とし穴があるようです。

jvm.config に記述されているクラスパスの中にある cfusion.jar, ColdFusion lib ディレクトリを取り除いてあげればいいようです。

元ネタはこちら。
http://www.talkingtree.com/blog/index.cfm?data=29/09/2003

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中

カテゴリー

ColdFusion