今日、昨日発表された Macromedia と Adobe のニュース。あまりにも対照的なニュースだったので思わず考察。

2005 年 7,8,9 月 (FY2005 Q3) の中間決算報告をした Adobe。強気の姿勢が見られなかったからなのか、いつも中間報告で上方修正をする手口が見え見えだからなのか分かりませんが、業績は予定通りにもかかわらず、今日は $28.62 と前日よりも株価を 2.85% 下げています。

CNet Adobe stock drops after forecast
Adobe falls after affirming outlook

一方 Macromedia はというと、

9 月 15 日に北米で予定されているエデュケーション向け製品の価格改定で平均 67% の価格上昇でエデュケーションビジネスユニットのレベニューがあがることを材料にして、$39.95 へと上昇。

Forbes.com Macromedia Products In Strong Demand

4 月 18 日 の Adobe、Macromedia 合併のアナウンスから 3 ヶ月半。合併アナウンス直後は、

Adobe: $54.77
Macromedia: $36.72

だったのが、
8 月 2 日 現在では、
Adobe: $28.62
Macromedia: $38.84

と Adobe は大幅に値を崩しています。一方の Macromedia は、業績の下方修正のアナウンス(Macromedia restates results)などがあったにもかかわらず、約 6% の上昇と対照的。こうなると気になるのが、合併の発表にもあった条件、「マクロメディア株 1 株につき、アドビの株式 0.69 株が割り当てられる株式交換による買収」という部分。

Macromedia stockholders will receive, at a fixed exchange ratio, 0.69 shares of Adobe common stock for every share of Macromedia common stock in a tax-free exchange.

とプレスリリースによるとこの交換レートはフィックスされているものなので、合併の発表前日の時点では、Macromedia 株は 1 株 33.45 ドル、Adobe の $60.66 ドルで Macromedia 1 株につき $41.86 ドルの価値があることになりますが、今日の株価では、Macromedia 株 1 株につき $19.75 ドルの資産価値しかなくなってしまうことになります。

つまり、今日、Macromedia 株を 100 株持っていれば、$3884 ドルのマーケットバリューがあるにもかかわらず、合併すると $1975 ドルの資産になってしまうという計算になります。

もちろん、今すぐに合併する訳ではないので、合併時の株価によって最終的な資産価値が決まることになるし、合併したとたんに株価が上がるってこともある訳ですから一概に今結論を出すことはできないんでしょうが、今月 8 月 24 日に株主総会を開いて両社の株主の同意をとらなければならない両社にとって、これはどういう風に映るんでしょうか? 8 月 24 日が楽しみです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Macromedia