国際ニュースシンジケートのロイターが Flash によるビデオ配信のテストを開始したというニュース、
Reuters Tests News Video Service For Web Sites

最新の 20 デイリーニュースをビデオによって配信する Reuters Video Player を公開しただけでなく、自分の Web サイト上にアフィリエイトとして、Reuters Video Player を掲載することができるテストプログラムを実施中。シンジケーションに参加するためには、Reuters Affiliate Network Program で事前登録する必要あり。テスト期間中はアフィリエイトは無料。広告を含むコンテンツも一部あるようです。テスト期間や、テスト終了後の課金などへの言及は今のところ見当たりませんでした。

ビデオは Flash を使って配信されていますが、この配信インフラは、元マクロメディア CTO Jeremy Allaire の立ち上げた会社、Brightcove が提供しているもの。バックエンドは Flex なので、実験が成功するとかなり大きな Flex の事例になりそう。 Brightcove の製品、サービスが世に出るのはこれが初めてではないでしょうか?

iTunes や TBS/楽天の件もあり、最近はビデオが旬になってきました。RocketboommacTV Show のような、ブログの延長線上に位置するものから、Gyao(残念ながら北米からは見られません)などの VoD に近い形のものまで幅広いビジネスモデルがでてきました。ブロードバンドの普及もあって、マーケットニーズは日本の方が先行しているような気がします。PIP なども北米よりも日本の方が洗練されたものが多いような印象も受けます。北米では、CNet や 今回のロイターに見られるように、ビジネスチックなコンテンツが牽引しているのも、ブロードバンドの普及の影響もあるのかもしれません。CNet のデイリーで更新される Flash ビデオコンテンツに続き、ロイターが採用すれば、Flash ビデオの認知度ももっとあがってくれることに期待。

REUTERS Labs

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Uncategorized