sonybmg Sony BMG がビデオコンテンツの提供を開始、その名も Musicbox Video。Sony の抱えるアーティストの PV、ライブ、インタービューなどを公開。ビデオコンテンツは Flash で配信。配信プラットフォームは Brightcove

Sony BMG はビデオコンテンツのオンライン化では後発組。既に、Viacom Online, Yahoo! Music、AOL Music などが始めています。各社のユニークユーザー数は、

Viacom Online 2,950 万ユニークユーザー
Yahoo Music 2,430 万ユニークユーザー
AOL Music 1,940 万ユニークユーザー

と接戦。この Musicbox Video の特徴は、Sony の持つ豊富なエンターテイメント資産をブログやウェブサイトで無料で公開することが可能というところ。Late Entrant なだけあって、ブログやファンサイトのトラフィックを使ってラベレッジを効かそうという戦略。公開する方法は2種類、シンジケーションとシェア。シンジケーションだと、Musicbox Video プレーヤーをサイトに貼付ける感じですが、シェアだと特定のビデオだけを自分のサイトで公開可能。なので、シンジケーションだと広告が挿入されますが、シェアだと単独 PV で広告なし。ジェニファー・ロペスのオフィシャルサイト JenniferLopez.com が早速シンジケーションを使って、Jeniffer Lopez Music Player を公開。

Sony BMG にとっては、ビジネス的メリットは2つ。一つは、Columbia レコード, Epic レコード, RCA レコーディングスなど、Sony BMG のポートフォリオレーベルが抱えるアーティストのプロモーション。ブロガーやファンサイトだけでなく、ラジオ局、テレビ局が Sony のアーティストをフィーチャー出来る簡単な仕組みを用意したことになります。もう一つは、コンテンツの中に挿入される映像広告、Video Player まわりに出るバナーの広告収入。広告主第一号は Dreamworks と HP。共同で、Over the Hedge というアニメーションフィルムのプロモーションです。

Brightcove はビデオサービスインフラの提供、広告収入の管理、シンジケーションサービスの提供を行うことになっています。大手メディアとの契約はこれが初めてではありませんが、広告収入型のサービスを契約するのは今回が初めてのようです。

豊富な映像資産を『売る』のではなく、全く別の方法で収入源(Monetization) するという新しいアプローチを確立した Brightcove。コストセンターの PV がフォロフィットセンターになるかもしれない可能性を秘めたこのディールが成功すれば、今後のビジネス戦略の幅がぐーんと広がるはず。

参考文献
MEDIAWEEK: Brightcove, Sony Launch Musicbox
CNet: Sony Music gives bloggers free videos
Sony BMG Launches Music Vid Channel With Ads
Sony BMG Bows Broadband Video Channel

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Flash