2006/10/14

Google GDrive

 Google の次のサービスとしてしばらく噂になっていた GDrive。Google 社内では既に使われているようで、GDrive のクライアントについてのリークがスクリーンショットや設定ファイルとともに Google Gdrive Client Leaked で取り上げられています。

社内のファイル共有ツールとして使われている GDrive のクライアントは Platypus(カモノハシ) と名付けられています。Windows 版はシステムトレイに常駐するクライアント。共有ファイルはブラウザからもアクセス出来るみたいです。ベータ公開などのアナウンスもありませんし、Gmail のように社内で使われてからしばらく公開に時間がかかる場合もあるので何ともいえませんが、個人的には希望的観測も含め、今回のリークが Google の計算によるもで、公開もそれほど遠くないのではないかなー、とポジティブに考えています。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Uncategorized