Ajaxian で紹介されていた Adobe Apollo のデモビデオ、Adobe Apollo Demos 。Apollo のプロダクトマネージャー Mike Chambers 氏と Apollo のデベロッパーの Christian Cantrell 氏出演。

モニターをビデオで撮影しているので細部までくっきり、とは見えませんが、Apollo にどんな可能性があるのかはしっかりと伝わってきます。デモアプリケーションでは Flash コンテンツと Ajax コンテンツを同じ画面でシームレスなインテグレーション、ローカルファイル(デモの中では vCard)の読み書き、ウェブサービスの呼び出しなどが実装されています。

来年は Widget が暑くなりそうな予感。一足先に Widget を OS レベルで実装した Mac OSX、来年は本格的に普及してくる Windows Vista、Konfaburator を取り入れた Yahoo、Google、と既に競争激化は必須の様子。

『ウェブとデスクトップのこれまでにないシームレスなインテグレーション』をうたい文句にしている Apollo ですが、テクノロジーとしての秀逸さだけでなく、プラットフォームの使いやすさ、開発者の多さ、エンドユーザーへのマーケティングなど課題はまだまだ多そうです。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Flash, Macromedia, Technology