2007/01/03

2007 年 RIA 予想

Ryan Stewart 氏の 2006 RIA ニュース Top 10 に続き、2007 年の RIA の動きを予想した、10 Predictions for Rich Internet Applications in 2007

1. Windows Vista 登場による新しいユーザーエクスペリエンスの標準
2. Adobe Apollo が思いの外健闘
3. Microsoft がデザイナー市場へ本格的に進出
4. デザイナー/デベロッパー間のワークフローに注目
5. Apple が RIA 市場へ進出
6. オンラインビデオテクノロジー市場が加熱
7. Flex が RIA の重要な開発プラットフォームになる
8. 普及率で WPF/E が Apollo を抜く
9. Mozilla と Apollo が Ajax 開発者の取り合い
10. OpenLaszlo が オープンソース開発者を RIA の世界へと導く起爆剤に

という感じ。

個人的には、Apollo と WPF/E が普及する年になり、Widget マーケットが本格的にヒートアップしそうな感じ。Adobe が Macromedia と合併したときに 『Vista は 2 年先まで出てこない』といっていた 2 年が経ってしまったとこになり、時間的なアドバンテージがタイムリミットになる年。加えて、Google や Yahoo! などのウェブ系、ポータル系の流れをくむ Widget も更に加速することになり、各社の Widget を取り巻く戦略から目が離せないところ。

後半は、圧倒的なデスクトップ OS のシェアを活かした量的な作戦で、一気に Widget メインプラットフォームに躍り出る Microsoft を他が追随するという形になりそう。デスクトップアプリケーションとウェブアプリケーションの境目がきわどい、新しいキラーアプリケーションが登場しそうな予感。それに伴って、新手のマーケティングや広告プラットフォーム、アクセス解析ツール、コンテンツ管理ツールなどが登場してくるのではないでしょうか?開発はクライアントを意識しない SOA がデフォルトになりサーバーサイドとクライアントサイドの専業化や分業化が進むのかなーと。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Flash, Macromedia, Technology