ブラウザのレンダリング時に加工してみようという試みは CSS が王道ですが、Swf と JavaScript を使ってより高度な技に挑戦している SwfIRSwf Image Replacement)。

普通に img タグで画像を指定してから、JavaScript で Swf に置き換え、その Swf から画像を読み込んでという手法みたいです。インストールは至って簡単。swfir.js と swfir.swf をウェブサーバにコピーするだけ。

ドロップシャドウ、枠、回転、丸コーナーなどの機能が実装されています。画像をアップロードする前にレタッチソフトで処理しなくても済む、地味ですがなかなか気の利いた 変わり種 Flash アプリケーション。

どんなことができるのか画像とコードのサンプルElasticRotateRounded CornersMultiple Images)があります。

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Uncategorized