anywhere.fm

自分の持っている楽曲をアップロードしてオンラインに保存、いつでもどこでも聴けるオンラインミュージックプレーヤー、Anywhere.FM。Adobe Flex で開発されています。アップロードできる音楽のサイズ、容量に制限はなく、すべて無料で使えるという太っ腹。オンラインストレージとミュージックプレーヤーの組み合わせ後発組としては仕方ないかも。

音楽プレーヤーは iTunes と瓜二つで、使い方に迷うこともなし。ローカルPCの iTunes ライブラリを丸ごとアップロードしてくれる iTunes Uploader も便利。日本語のタイトルもばっちり化けずに表示され好感度アップ。

アップロードした音楽は自分一人で楽しむほかに、友人と共有することも可能。共有といってもインターネットラジオのようにプレイリストの中からランダムにストリーミングの視聴です(実際にはストリーミングではなく、HTTPで丸ごとダウンロードしている模様 via Anywhere.FMで聞いている曲を保存する方法)。友達の聴いている音楽から新しい音楽を発見して!、というのが狙い。

音楽のストレージには Amazon の S3をつかっているみたいです。安いとはいえ、塵も積もれば・・・で結構なコストになるはず。これからどうやって収益を上げていくのか興味あります。今のところエンドユーザ課金の計画はなく、CMを挿入したり、インディーズの楽曲を販売することで収益を上げようと目論んでいる模様です。

早速自分の iTunes ライブラリをアップロードしてみました。1500曲くらい溜まっていてまだアップロード終わってませんが、こちらから聴けます。http://anywhere.fm/msuga

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Flash, FLEX