Media_httpfarm4static_rtafa

Amazon Web Service (AWS) の EC2 (Elastic Compute Cloud) のウェブベースの管理用コンソール、AWS Management Console が登場。EC2 のアカウントを持っていれば誰でも使えるツールです。Amazon Web Services Blog の Manage Amazon EC2 With New Web-Based AWS Management Console より。

これまで Java ベースの EC2 API や Firefox Add-on の Elasticfox などがありましたが、AWS EC2 Management Console の登場でこれまで面倒だったローカルマシンへの設定が簡便になるだけでなく、ブラウザがあればどこからでも EC2 インスタンスの管理ができるようになるというメリットももたらされます。CDN への参入も表明している Amazon のクラウド戦略は、シンプルなツールの提供でマーケットを広げにかかっているみたいです。AWS Management Console の登場で、クラウドコンピューティングサービスも機能追求だけでなく、ユーザビリティを追求するフェーズに入ったといえるのではないでしょうか。

リファレンス:
Amazon Web Services Blog:Manage Amazon EC2 With New Web-Based AWS Management Console
MoMB:AWS Management Console
ReadWriteWeb:Amazon’s New Management Console Makes Setting up a Server in the Cloud Easy

広告

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

Google+ フォト

Google+ アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト / 変更 )

%s と連携中

カテゴリー

Uncategorized